からんころん

アラサーol日々のこと。

プロポーズされた日

プロポーズされた日のことや
当時の心境**
忘れないようにここにたらたらと
書き綴ろうと思ういます。



始まりはあっついあっつい夏の日。
そう2018年は殺人級の猛暑。
子供たちが外で遊ぶことを禁止される夏。
かつ台風がぶんぶんやってくる夏だった**



でもそれで私たちが
恩恵を受けたのが花火大会😍
花火を見に行きたいねーと言いつつも、
お互いに色々忙しくて、
なかなか予定が合わず
今年の夏は無理かなぁなんて思ってて。
それでも、いきたいいきたいと私が言ってたら、
相方くんがじゃあいこうか探してみると
色々見てくれて。
熱帯夜の夜に布団のうえで
二人でごろごろしながら
探してくれた結果、
見つけてくれたのが、
茨城の大洗の花火大会。
8月に台風で延期になって9月開催になったもの。
泊まりでいくことになった。



花火大会!
宿からすぐ近くが会場で。
こんなに特大の花火が超近くで見えて
本当に楽しかった。
とても綺麗だった。
お酒もたくさん飲んで帰ってきて。
でも飲み足りなくて、
宿のバーで飲んで。
さらに部屋でいつものように三次会!
と思いきや、
部屋に入るなり、相方くんが
「ななこさんにデザートがあるんだ。まだ入るかな?」と、言いだし、
私はきっとチョコレートだと思い!
「食べる食べる!」
ともらったのが綺麗な箱。
の中身が指輪でした(;_;)


「結婚してくれるかな?」と相方くん。
「幸せにするように頑張るよ」と相方くん。


肝心の自分がなんて返事したかは覚えてない😱のだけど、
相方くんがちゃんと考えてくれてたことに驚き、
そしてとても嬉しかったです*(>_<)


ただ会話が一段落して、
私が
「相方くんのこと幸せにするね」と言った返しが
「当たり前だろ。幸せにしろよ」ってやつで
あっという間にいつものテンションだったことは覚えてますね(。-_-。)
いやいいのです笑

花火大会との繋がりはー?というのは、
相方くんは本当は花火を見ながら
プロポーズしようと計画してくれたてらしく。

ただ周りに人が多くて、
断念。
結局部屋になったとのこと。

あとから思い返してみても
私が屋台で食い意地はって、
「お腹パンパンでスカートのホックゆるめていいかな?」と言ったら、
「ななこさん、隣の素敵浴衣女子を見習って」
と言われたり、
とてもプロポーズされる雰囲気ではなかったですね(。-_-。)


***
プロポーズされた正直な気持ちは
嬉しかったけど、
本当にびっくり!!でした。

相方くんが結婚考えてる様子が一切見受けられなかったので、(いつもふざけてるし笑)

&彼は付き合いはじめてすぐに
一緒に住もうと言ってくれたので
彼の中で同棲=結婚ではないというのはわかってて。


これは結婚に進めるには
私からふんわりと圧的なものをかけるか、
逆プロポーズするしかないのかなぁと思ってて、
まぁそれならそれで自分のタイミングで
結婚できるからいいかも
1年たったらなんかしようかなぁなんて思う一方で
(断られることは想定していない笑)


やはりプロポーズまでの期間はかかってもいいから、
相方くんからしてほしいという思いもあり、
まあでも結婚は2018年の目標でなかったし
そのとき考えようという気持ちでいました。
つまりあまり考えていなかった。


私のなかで
一緒に住むというのはたぶん大きな一歩で、
それに比べたらそこから結婚というのは、
あまり差はなかったというか、
その10分の1程度の一歩のハードルだったのだと思ってます。
実際、籍を入れたことで
変わったことは特にないですー
もう一緒に住んでたからかなぁ。
変わらず仲良し。
変わらずたまに私がぷんぷんする。


ただ相方くんがちゃんと考えててくれたということは、
本当に嬉しくて、愛しい。
指輪とか買うの恥ずかしかっただろうに(>_<)
考えただけで、
本当大好きってなる。

から嬉しいし、幸せです。


あと大洗では

幕末ミュージアムに行ったり、
明太子ミュージアムに行ったり、
海を見に行ったけど砂ぼこりがすごくて
すぐに逃げ帰ったりと
いろいろ観光して楽しかったので
また書けたら書こうと思います。

7歳下な男子と婚約した友だちの話**

もうもう自分のことのように
嬉しくて書かずにいられないので
blogに書いてもいいですか。笑

私の大好きな
年上のお友だち(40歳女子 きららさん(仮名))と
久しぶりにごはんに行ったら
とっても嬉しい報告を受けました。

7歳年下の彼と結婚を見据えて
お付き合いしているということ。


きららさんは
40歳に見えない!!くらい
可愛くてお茶目でそして優しい(;_;)

彼がいないのが信じられない方です。

が、10年ほど彼がいなかったのです。

あと家族で悲しいことがあって、
ここ数年はそれどころじゃなかったりして
去年は特にとても落ち込んでおられました

でも周りの励ましもあって
6月から婚活を始めて。


婚活始めて2ヶ月で
7歳年下の彼と付き合いはじめ。

4月から彼について
ヨーロッパに行くそうです!!

出会いはアプリのtinderだったとのこと。

私が驚いたのはそのスピード感と
彼女の直感力。

メッセージのやりとりでもう
会う前からお互いに好きになってて。
(電話もしてなくて、文字のみ)
始めてのデートは
もう確認程度で付き合うことになったと。

きららさんは
元来スピリチュアル的な感覚を持ってる人なのですが、
彼女いわく、
文字のやりとりのみで
もうこの人だぁと分かって、
複数人とやりとりしていたのを
すべて辞めて、彼だけとやりとりしたと。

会ったときもそのまんまだったって。

会ってみたら違ったということが
頻繁に起こるネット婚活で
奇跡みたいだ!

しかも双方が同じ気持ちって
すごくないですか(>_<)💓


しかもしかも彼は特に婚活してたわけでなくて、
語学学び仲間を探してたそうな。

tinderって私知らなかったけど、
婚活特化したものでないらしい。

きららさん、
自分の奇跡さを分かってなかったので、
私はいかに婚活女子たちが
メールやりとりと会ったときとの
ギャップに苦しむか、
いい人に会えなくて
婚活が長期化してる女の子がたくさんいるかと
いうことを力説してきました(。-_-。)笑

きららさんの出会いは
すごいんだよーーって!

ほんとによかった。私も嬉しいです。

ヨーロッパに行っちゃうの寂しいけど、
新婚旅行で遊びに行くという目標が
できた。笑

彼の写真を見せてもらったけど、
かっこよくて優しそうな方だった!!

美男美女カップルでした。

ハッピーなきららさんに
たくさんエネルギーもらって
本当に幸せ。

来月はお二人のおうちに遊びに行かせてもらうんだ😍

楽しみすぎる!!

自分のことより
家族のため、
人のためにがんばってきたきららさんなので
きららさんが幸せなことが
嬉しくて仕方ないです**

興奮冷めやらぬので
blogにしたためた昼休み。笑

さてとー戻るぞ(。・ω・。)

婚活ブログとして再始動しようと思います。

だいぶ御無沙汰しております。

OLななこ30歳です。
(ブログ更新しない間に30歳になりましたが、
あと数ヵ月で31歳。笑)

とっても久しぶりの
ブログ更新です。

*******
【充電してました】
色々あってというか、
仕事に追い詰められて
体調崩してしまい、
4月から公私ともに充電期間に突入しておりました(´・_・`)
北国の実家に帰り
一時はもう仕事なんてやめてしまおうと
思い詰めてました。
大好きなヨガもできず。

が、今は元気です!
部署も変わって心機一転スタートしてます。


【婚活で彼ができました】
充電してエネルギーが涌いてきたかつ
実家に戻った際に
祖母と32歳までに結婚すると約束したので笑、
休んでいた婚活(思えば昨年11月から出会いの場に行ってなかった)も初めます。


【今後のブログ】
婚活トピックに特化して、
ブログを再始動してみようと思います。

婚活してる方の
情報提供及び励ましになれば嬉しいです。

また詳細書きますが、
親に半ば強制され結婚相談所も昔体験済です(。-_-。)
(勝手に辞めて怒られた。笑)

他にもピクニック婚やらウォーキング婚やら
周りの婚活女子に引っ張られて
色々行ったので、
そんな模様を書こうと思います。

******
また『結婚するまでが婚活です(フォロワーさんより引用)』なので、
引続き、いろいろがんばりますー

引続きよろしくお願いいたします**

婚活したくない病。

30歳を目前にして婚活したくない病。

一時期はとても活動してたのに、
年々やる気なくなる。

あれかな?テスト前に勉強したくなくなるみたいなかんじかな。

やると焦るから
やらないみたいな。

でも行きたくないのに無理にやっても仕方ない気がして。

合コンのお誘いも断って
ヨガに行ってしまった先週末。笑

いま本当になにもしてないー

仕事と家の往き来のみ。

一番心満たされるのは
ヨガのスタジオ。

あー、なにか活動したほうがいいのかなぁ。

でもやるなら面白ろおかしく楽しくやりたい。のは我が儘かしら。笑

今は楽しめない時期な気がするーー

からやらないのだ。

自然な出会いが降ってくるといいのに**

山でなくて、連峰だよね。

山なんてないよね、
連峰だよ。

残業三昧で帰りの上司の言葉。

いま山ですね。って言った私への返しです。

本当にそうだ。
ずっと忙しい。。

職場を出たのは23時を過ぎておりました。

でも上司は忙しいのに
落ち着いてむしろ元気に前向きに働いてる。
ので、私も頑張らなきゃと思うのです。

どうせ忙しいんだから
前向きにこれもいつか糧になると思って
受け止めてゆるゆる流したい。

けどまだ度量が足りないよー

疲れた!!笑

今月のキーワードは
緩めるです。

人事異動という
怒濤の波が目の前に待ち構えてますが
ゆるゆるしたいのです。

するりと抜けたい。

ふむ。

明日もがんばろうっと!

東京マラソンのゴールで待ってたけど(>_<)

2月28日快晴
絶好のマラソン日和。
今日は東京マラソンの日でした!

とっても良くしていただいている
担当課長が
ランナーとして出るとのことで、
ゴールで職場の人と待っていました!*

今は東京マラソン応援ナビというのがあり、
名前を検索すると
その人がどこを走ってるか分かるようになっており。

ゴール到着予想時間も
出してくれるので、
そろそろゴールだーと思って
ゴール地点に向かったのですが

まず、ゴールで地点が
思ったより遠かった!
(リサーチ不足ですね)

国際展示場正門駅から
とても歩く歩く

やっとゴールの会場かと
思いきや手荷物検査!

空港みたいな厳重さ。

なんかゴールに行っただけで
疲れたー(>_<)

かつ、
わかってはいたけど、
ものすごい人で(>_<)

むーん、
ランナーもたくさんいるから
分からない。。

隙間からものすごい集中力を発揮して
課長と友人を探していたつもりでしたが

気がつくと手元の携帯での
応援ナビでは課長ゴールになってました(>_<)

わーん、
見えなかったよーー

ゴール地点から
既にランナーとサポーターは
分離されており、
探しに行くことも叶わず。

結局逢えたのは
30分後くらいでした(>_<)

ちーん。。

でも会場の雰囲気は楽しめたから
いいか笑

心のなかで応援してたし!*


***
一方
ビックサイト前のシンボルプロムナード公園では
味わいフェスタという名前で
たくさんの美味しいものブース

東北のもの系と
東京の有名店系と
あと大学も出店してた

いっぱい食べて
幸せ!

ハチミツも買った!

f:id:nanako72:20160228233536j:plain

f:id:nanako72:20160228233614j:plain

f:id:nanako72:20160228233647j:plain

f:id:nanako72:20160228233709j:plain

f:id:nanako72:20160228233748j:plain

f:id:nanako72:20160228233810j:plain

部屋のデトックス第二段!本のお見送り**

部屋のデトックス
第二段を先週から始めてます。

年末にもたーくさん
出しました。

でもまだまだ物が溢れてる。

溺れそうだ(>_<)

こんまりさまの
お力を借りて
また「片付ける」決心をいたしました。


具体的には本と洋服。

特に本がなかなか

感想書いてからーとか、
もっかい読むかもーとか
でとっておいてしまってた。

『本はタイミングが命。出会ったその瞬間が読むべき「時」なのです。』
『本を手元にストックしすぎないほうが情報の感度は上がります』
byこんまりさま

こんまりさますみませぬ。
知識系の本はまだ手放せないので
取急ぎ小説たちを見送ります。

小説たち。
先週2箱古本屋さんに出したけど
今週もさらにふるいをかけます。

そして
今日見送る本のうち
平成27年度に読んだ本の一部と思われるものを
記しとこうと思います。
先週のも記録しとけばよかった(>_<)


『空白を満たしなさい』上下 平野啓一郎
『葡萄と郷愁』宮本輝
『不連続な世界』恩田陸
『簡単合格ITパスポート』笑。
ネクロポリス恩田陸
日輪の遺産浅田次郎
義経』上下司馬遼太郎
『火口の二人』白石一文
『翼』白石一文
『嫌な女』桂佳子
太陽の塔森見登美彦
『天国まで100マイル』浅田次郎
『世に棲む日々』司馬遼太郎
終戦のローレライ
1973年のピンボール村上春樹
『羊を巡る冒険』
『二つ枕』杉浦日向子
海辺のカフカ村上春樹
『ソース』マイクマクマナス
『紙の月』角田光代
『初恋温泉』吉田修一
『椿姫』浅田次郎
『強運の持ち主』瀬尾まい子
『シヴァルニーの食卓』原田マハ
『もしもわたしがあなただったら』白石一文
サマータイム佐藤多佳子
『永遠のディーバ』垣根涼介
『眠り姫』垣根涼介
幸福な食卓』瀬尾まい子